30mmモバイルバッテリー用エクステンション

30mmモバイルバッテリー用エクステンション

  • 物販商品(自宅から発送)
    default
    ¥ 2,300

■商品説明 AUKEY(オーキー)から発売されている直径30mm新円のモバイルバッテリー(別売:http://amzn.to/2E5nGwj)を自転車のエクステンションとして使うためのパーツです。 30mmのモバイルバッテリーは容量が5000mAありますので、サイコンの充電やUSB接続のライトの電源として使えます。 荷物も減らせますので、長距離のブルベ等にもお勧めです。 エクステンションは左右2個1セットとなっています。 固定用のボルトや簡易の防滴フードが付属します。 ※Anker(アンカー)から発売されている同型のモバイルバッテリーは直径が少し大きいため、使用できません。 ■使用方法 商品画像の最後の画像を参考にして下さい。 1、エクステンションをハンドルバーに固定します この際ステム側のボルトを先に締め切り、上下のパーツを完全に固定して下さい。 ※こちら側は隙間を無くすこと前提の設計なので、ステムについているハンドルバー固定用のボルトのように前後で均一な隙間にする必要はありません。 2、モバイルバッテリー側のボルトを締めてハンドルと固定します。 ※締めすぎるとパーツが破損する可能性がありますので、しっかりと固定出来ましたらそれ以上締め過ぎないようにしてください。 こちらはネジを締めて固定した際に上下のパーツの隙間が2、3mm空くのが正常です。 ハンドルの径にも誤差がありますので、閉めても緩い場合があるかもしれません。 その場合はハンドルかエクステンション側にビニールテープやゴム板を挟んで調節してください。 ※左右のエクステンションの角度は一緒にしてください。 3、モバイルバッテリーを通し、ボルトで固定したら完成です。 ■防滴カバー エクステンション自体は防水ですが、モバイルバッテリーは防水ではありません。 そこで露出しているUSBの差込み口を守るための簡易的な防滴フードをセットにしてあります。 直接水が掛かることは無くなるので、何も無いよりはマシになります。 確実に防水にしたい方はコネクタを挿した状態でコネクタとフードをコーキングで固めてしまうといいと思います。 モバイルバッテリーの蓋のネジ部もシリコングリスを塗っておけば水の浸入を防げます。 ※かなり薄いパーツですので、斜めに入れると割れてしまいます。 必ずまっすぐ入れるようにしてください。 パーツはピッタリと嵌るように作っていますので、もし硬くて入らない場合には内側を少し紙やすり等で削って調節して下さい。 ■注意事項 必ず左右2個1セットでお使い下さい。 モバイルバッテリーはそこそこの重量があるため、エクステンション1本だと破損やトラブルの原因になります。 ■材質 ・ABS ■重量 28.5g(エクステンション+簡易防滴フード) ■付属品 ・エクステンション本体(2個1セット) ・固定ネジ ・簡易防滴フード ※写真のモバイルバッテリーやサイコンは含まれません ■価格 各2300円 ■送料 全国一律クリックポストにて200円です。 発送後追跡番号をご連絡します。 ポストへの投函となります。

■商品説明 AUKEY(オーキー)から発売されている直径30mm新円のモバイルバッテリー(別売:http://amzn.to/2E5nGwj)を自転車のエクステンションとして使うためのパーツです。 30mmのモバイルバッテリーは容量が5000mAありますので、サイコンの充電やUSB接続のライトの電源として使えます。 荷物も減らせますので、長距離のブルベ等にもお勧めです。 エクステンションは左右2個1セットとなっています。 固定用のボルトや簡易の防滴フードが付属します。 ※Anker(アンカー)から発売されている同型のモバイルバッテリーは直径が少し大きいため、使用できません。 ■使用方法 商品画像の最後の画像を参考にして下さい。 1、エクステンションをハンドルバーに固定します この際ステム側のボルトを先に締め切り、上下のパーツを完全に固定して下さい。 ※こちら側は隙間を無くすこと前提の設計なので、ステムについているハンドルバー固定用のボルトのように前後で均一な隙間にする必要はありません。 2、モバイルバッテリー側のボルトを締めてハンドルと固定します。 ※締めすぎるとパーツが破損する可能性がありますので、しっかりと固定出来ましたらそれ以上締め過ぎないようにしてください。 こちらはネジを締めて固定した際に上下のパーツの隙間が2、3mm空くのが正常です。 ハンドルの径にも誤差がありますので、閉めても緩い場合があるかもしれません。 その場合はハンドルかエクステンション側にビニールテープやゴム板を挟んで調節してください。 ※左右のエクステンションの角度は一緒にしてください。 3、モバイルバッテリーを通し、ボルトで固定したら完成です。 ■防滴カバー エクステンション自体は防水ですが、モバイルバッテリーは防水ではありません。 そこで露出しているUSBの差込み口を守るための簡易的な防滴フードをセットにしてあります。 直接水が掛かることは無くなるので、何も無いよりはマシになります。 確実に防水にしたい方はコネクタを挿した状態でコネクタとフードをコーキングで固めてしまうといいと思います。 モバイルバッテリーの蓋のネジ部もシリコングリスを塗っておけば水の浸入を防げます。 ※かなり薄いパーツですので、斜めに入れると割れてしまいます。 必ずまっすぐ入れるようにしてください。 パーツはピッタリと嵌るように作っていますので、もし硬くて入らない場合には内側を少し紙やすり等で削って調節して下さい。 ■注意事項 必ず左右2個1セットでお使い下さい。 モバイルバッテリーはそこそこの重量があるため、エクステンション1本だと破損やトラブルの原因になります。 ■材質 ・ABS ■重量 28.5g(エクステンション+簡易防滴フード) ■付属品 ・エクステンション本体(2個1セット) ・固定ネジ ・簡易防滴フード ※写真のモバイルバッテリーやサイコンは含まれません ■価格 各2300円 ■送料 全国一律クリックポストにて200円です。 発送後追跡番号をご連絡します。 ポストへの投函となります。
ゆるふわーくす